和菓子コーディネーターの資格にトライ!

20180327-img_0066_r.jpg

おはぎは、江戸時代からお彼岸に食す風習があり、庶民になじみの深いお菓子として親しまれてきました。
呼び名には様々な説があり、一説には、春のお彼岸の頃には「牡丹(ぼたん)」の花が咲くことから「ぼたもち」、秋のお彼岸の頃には「萩(はぎ)」の花が咲くことから「おはぎ」と呼びわけるようになったといわれています。現在は、季節を問わず「おはぎ」と呼ぶのが一般的になっているようですね。

和菓子の歴史や文化、和菓子の種類に材料、作り方、和菓子店の開業経営まで、幅広く学べる和菓子の資格が「和菓子コーディネーター®」です。
和菓子の人気は今や国内にとどまらず、その活躍の場は海外にも大きく広がっています。商標登録された日本初で唯一の資格「和菓子コーディネーター®」を取得して、世界中にチャンスがある和菓子業界で活躍しましょう。


★3級・2級資格「全国公式試験」の願書〆切は2018年4月27日迄!
 今すぐ願書を提出しよう!!
 詳細はコチラ

★資格一覧
「和菓子コーディネーター®」
「カフェプロでシューサー®」
「料理教室プロデューサー®」
「フードスタイリスト®」
「日本料理プロデューサー®」

★試験勉強は、検定本に加え、問題集(試験対策用)もあれば、スムーズです。
 詳細はコチラ

null
     (検定本)
   null
        (問題集)



和菓子の資格に今すぐトライ! (社)日本フードライセンス国際協会

よくあるご質問

facebookページ

メルマガ登録はこちら

資格の検索


リンク用バナーダウンロードはこちら

PAGE TOP