よくいただくご質問を下記にまとめております。

その他にも、ご質問がございましたら、お気軽にお問合せ下さいませ。

【資格検定】と【通信教育】の違いを教えて下さい。

当協会が発行する食の資格は、【資格検定】【通信教育】があります。

・【資格検定】の場合は、検定本と問題集で学び、試験会場での受験となります。
・【通信教育】の場合は、通信教材で技術を学び、添削と在宅での試験受験となります。

<【資格検定】試験についてのご質問>


Q.「資格検定」の試験を受けて資格を取りたいと思っていますが、教本の内容は、初心者でも大丈夫ですか?

A.教本の内容は、3級が基礎の内容ではじまっていますので初心者の方でも安心して学ぶ事が可能です。


Q.「資格検定」試験はどのように申込むのですか?

A.検定試験の申込み期間内にホームページから願書をダウンロードして協会へお送り頂くか、メールもしくはお電話
  で願書の送付を依頼して下さい。願書ダウンロードはコチラをクリックして下さい。

Q.「資格検定」試験に合格すれば認定証がもらえますか?

A.試験に合格すると合格通知と認定登録書類が届きますのでご希望の方は、認定登録申込書をご記入の上、登録料を
  お支払頂き、申込書を協会に返送下さい。ご入金確認後、認定証が発行されます。


Q.3級から1級まであるようですが、2級から受験するか、3級と2級を同時に受験する事はできますか?

A.全ての資格は、3級資格取得後に2級資格を受験し、2級資格取得後に1級試験の受験といったように、段階を
  踏んでの受験となります。

Q.どれくらいの間隔で試験が行われていますか
A.検定試験は、年1回(6月)となっております。尚、試験日程は毎年変更となる場合がございます。
  年度によって年2回開催する場合もございます。
  1級試験についての詳細や予定は、2015年1月に当協会のホームページにて発表となりますのでそちらを
  ご確認下さいませ。

Q.認定登録をしなかった場合はどうなりますか?
A.合格通知のみとなり、資格を取得した事にはなりません。期限内に認定登録をされなかった方が、認定登録を
  されたい場合は、再度試験を受けて頂く事となります




<【通信教材】技術資格BTCについてのご質問>


<通信教材の学習方法について>

Q.通信教材は、どのように学習を進めたらいいですか?
A.当協会の通信教材は、テキストとDVDがセットになっており、テキストの第1章から順番に進めていきながら、
  同じ章のDVDもご覧いただくとスムーズに学習を進めていくことができます。
  受講期間を目安にして、事前にスケジュールを立てて進めていくのもお勧めです。
  各章ごとに、学んだ内容をもとに添削課題に則った内容を記述したり、自分の作品を添付し、同封の封筒か
  メールで返信して下さい。追って当協会より評価やアドバイスが入り、添削用紙を返送いたします。
  添削用紙にも質問覧を設けてありますが、わからない事があれば、お問合せフォーム・メール・FAX・郵送
  でも、お気軽にご質問くださいませ。 尚通常は1週間以内にお返事をしておりますが、万が一長期休日や
  研修旅行中にかかったり、ご質問の内容によっては、10日ほどお返事にお時間がかかる場合が
  ございますので、その旨ご了承くださいませ。


Q.添削課題を受講期間の最後にまとめて提出してもいいですか?
A.大丈夫ですよ。逆にお時間があれば、早めに勉強して早めに提出し学習を終了されるなどご自分の都合で進められても構いません。


Q.もし受講期間が過ぎても勉強が終了しなかった場合は、期間延長はできますか?
A.大丈夫です。万が一受講期間が過ぎた場合でも、延長期間制度がありその期間を上手に生かして、
  学習を進め修了されてください。



Q.受講後に資格の発行はありますか?

A.当協会の技術資格BTCの通信教材で添削提出を終了し、資格認定試験に合格された方には、技術資格BTC
  の資格認定証を発行致します。
  当協会の証書には、パスワードが記載されておりますので、サイトで検索し確認することも可能です。

  <BTC技術資格例>
  ・日本料理プロデューサー®技術資格BTC
  ・和菓子コーディネーター®技術資格BTC
  ・フードスタイリスト®技術資格BTC
  ・シェリー専門ソムリエ®技術資格BTC


Q.学習する際は、教材料金以外に追加料金は、かかりますか?
A.教材料金以外では、自宅で作る作品の各自材料費と、添削用紙・試験問題を返送する際の郵便代のみ
  かかります。また、さらに技能資格認定試験の受験を希望される場合は、別途料金がかかります。



<通信教材のお支払方法・返品について>

Q.どのような支払方法になりますか?
A.お支払は、代金引換(手数料無料)となります。



Q.配送料金や消費税は、別にかかりますか?

A.通信教材の配送料は、無料とさせていただいておりますが、国内のみの発送となります。
  消費税は料金に含まれております。



Q.領収書は発行してもらえますか?

A.発行しております。メールやFAXにて、領収書の宛名を法人にされるなどご希望がある場合は、お気軽に
  お申し出ください。


Q.教材は、返品や交換はできますか?
A.返品に関しましては、未開封の場合で商品到着後8日以内であれば、ご返品できます。
  (返送料金のみご負担いただきます)
  また万が一商品に欠陥がある場合や、当方の間違いで品違いの場合には、速やかにお取替えいたします。
  (その際はこちらで送料は負担いたします)
  返送の場合は、下記日本事務局宛てへ送付下さい。


   (社)日本フードライセンス国際協会 日本事務局
   〒810-0073福岡市中央区舞鶴1-1-11 天神グラスビルディング9F
   TEL (0120)941-758 FAX(0120) 941-747


Q.通信教材を注文し届きましたが、テキストの表紙とDVDのラベルのデザインが、少しですが写真と異なります。
  こちらは違う商品でしょうか。?

A.同じものです。
  現在、テキストは製本タイプのものに移行しています。DVDのラベルも少し変更しており、
  ホームページの写真のデザインとは少々異なりますが、内容は同じものです。



<海外からの通信教材の購入について>


Q.海外からの申し込みは可能ですか?
A.はい、海外からのご購入も可能です。
  当協会のDVDを海外のDVDプレーヤーで再生する場合、
  国によっては 再生できない場合もございますので、事前にご確認下さい。
   
  パソコンであれば、国に関係なく再生する事が可能です。

  海外から購入される方は、直接メールにて下記内容を記載し、ご注文下さい。

  ○メール:info@fl-j.com
  注文の際、お名前、ご住所、電話番号、購入教材をご記入下さい。
  後日、送料込の金額をお知らせ致します。

Q.送料はどうなりますか?
A.海外発送につきましては、恐れ入りますが、別途送料(EMS)がかかります。

  <送料(1教材をお申し込みの場合)>
  ●アジア              3,000円
  ●オセアニア・北米・中米・中近東  4,100円
  ●ヨーロッパ            4,550円
  ●南米・アフリカ          6,500円

  ※国・地域の一覧は、コチラをご参照下さい。

Q.お支払方法について教えてください
A.お支払については、銀行振込(円建て)にてお願い致します。

  <お振込口座>お振込み手数料はご負担願います。

  
  ●海外からお振込口座の英語表記●

  BANK NAME  : SUMITOMO MITSUI BANKING CORPORATION
  BANK CODE  : 0009
  BRANCH NAME : Tenjincho Branch
  BRANCH CODE : 717
  SWIFT CODE  : SMBC JP JT
  BANK ADRESS : 2-7-21, Tenjin, Chuo-ku, Fukuoka-shi,
           Fukuoka,Japan
  BANK ACCOUNT : ordinary account 1819484

  NAME     : International Association of Food Buisiness
           Licence Japan
           Director Setsuko Kikugawa
   ADRESS : 1-1-11, Maizuru, Chuo-ku, Fukuoka-shi,
           Fukuoka,Japan

  ●お振込口座の日本語表記●

  銀  行  名 : 三井住友銀行
  支 店 名   : 天神町支店
  口 座 番 号 : (普)1819484
  口  座  名 : 一般社団法人 日本フードライセンス国際協会
            代表理事 菊川 節子

Q.添削はできますか?
A.添削については、郵便では時間がかかるため、メールで対応させて頂きます。
  メールの環境がない方は、郵便でも可能です。

Q.【技術資格】BTC認定試験を受験する事はできますか?
A.はい、在宅試験なので海外からでも受験は可能です。
  添削終了後、技術資格BTCの試験を受験される予定であれば、教材購入時に
  試験料として教材の金額に1万円をプラスしてお支払して頂くと受験の
  手続きが可能です。
  (海外からのお振込手数料が高い為、お支払いを同時にされると大変お得です。)
  
  ※但し、添削が期間内に終了できない場合でもご返金はできません。



<共通・その他のご質問について>


Q.せっかくなら「資格検定」と「通信講座」の技術資格のどちらも取りたいのですが、どちらからはじめた方が
  良いですか?

A.資格検定については、試験日が決定しておりますので、2ヶ月前など近々試験が実施される場合は、資格検定を
  優先された方が良いです。時間に余裕がある方は、「通信講座」と同時進行で進めても良いでしょう。
  また、資格検定試験まで時間がある場合は、「通信講座」でBTC技術資格を取得すると、「資格検定」の
  2級実技試験が免除となり、認定料が割引になるなど様々な優遇制度がありますので、「通信講座」の
  BTC技術資格からはじめられる事をお勧めします。


<お問い合わせ先>

お問合せは、下記宛へお気軽にどうぞ
  ○メールはこちら :info@fl-j.com
  ○お問合せ専用FAX :0120-941-758
  ○郵送の場合はこちら:(社)日本フードライセンス国際協会 日本事務局宛
   〒810-0073福岡市中央区舞鶴1-1-11 天神グラスビルディング9F


※通常は1週間以内にお返事をしておりますが、万が一長期休日や研修旅行中にかかったり、ご質問の内容によって
 は、10日ほどお時間がかかる場合がございますので、その旨ご了承くださいませ。

よくあるご質問

facebookページ

メルマガ登録はこちら

資格の検索


リンク用バナーダウンロードはこちら

PAGE TOP