本手焼きせんべい「喜作」の千島さん

東京都世田谷区にある創業63年、備長炭で焼き上げる本手焼きせんべい「喜作」の店主千島さんは三代目です。

20140414-___________________r.jpg
三代目・千島さん
戦後間もない時代は、娯楽品はおろか食料品をはじめ「もの」がとても大切でした。 そんな時代、少しでも「食の楽しさ」を伝えたいと思い、先々代がお菓子屋を始めました。

せんべいを作る上でのこだわりは、日々、同じせんべい(味、見た目、形など)を作るのに、気温・湿度などが出来上がりに微妙な影響を与えます。その影響を最小限に抑えるよう注意を払うのが“手焼き”のこだわりですね。

日々の経営のなかで、お客様からの反響が一番のやりがいになります。手間をかけ本来の素材の味を丁寧に引き出す、この味を解って頂きましたら最高にうれしいですね。

千島さんのお店⇒本手焼きせんべい「喜作」
20140414-__________r.jpg 20140414-_______r.jpg

よくあるご質問

facebookページ

メルマガ登録はこちら

資格の検索


リンク用バナーダウンロードはこちら

PAGE TOP